FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

「作業療法士・理学療法士」セラピストと共に

またまた 1ヶ月以上 ブログの更新が出来ていませんでした (^_^;)



今年に入り 「人に対して仕事をする」ということを

今まで以上に意識をしています





昨年の4月以降 数か所の病院のリハビリスタッフ(作業療法士・理学療法士)と共に

患者さんの「在宅へかえられた後の自動車での移動について」をフォローしてきました



その際に

患者さんから頂戴する情報をわかりやすく まとめる事が重要になります



私達は このような相談シートに情報を記入して

相談からその後のフォローまでを行っています



相談シート 



本来ならば 実際に情報が記入してある相談シートを

アップできれば もう少しわかりやすいのかもしれませんが

様々な情報が 記入してあるため 多くの加工が必要で

加工だらけになってしまうので

白紙の相談シートをアップしました ♪



そういえば

今月から 介護保険サービスで福祉用具の「個別サービス計画書」なるものを

つくる事が義務化されましたが 多少内容を変えれば 

この相談シートが流用できるのではないでしょうか ^^



人間の生活動線は 家の中だけでは ないですよね?

やはり

外出する時の手段や 動線についてはQOLの向上のためには重要な

要因になると思います



福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




自己紹介 | 【2012-04-17(Tue) 17:19:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

人に対して仕事をする! 

こんにちは♪


3月に入り 雪が降る日 雨が降る日 太陽が顔を覗く日

いかにも季節の変わり目といった 天候です

少しづつ 春が近づいていますね ♪



先日 私が外出中に

 「車いすのまま 車内に入れるクルマは 売ってますか?」というような

問い合わせの電話がありました


残念ながら 当店には現在 販売用の中古車両は展示していないため

電話を受けたスタッフが その旨を申し上げました

合わせて

今のっている車をベースに 改造も可能であることも伝えました



日頃から 問い合わせをいただいた方に対して

 ”なぜ 希望されている仕様のクルマが必要なのか?”を伺っております 


また

 ”介助される方の身体状況(既往歴)”

 ”運転される方(同乗される方)の介助力”

 ”使用目的と使用頻度”

なども 聞かせていただいています



なぜならば・・・


お客様の希望している仕様より

もっと 使いやすい仕様の提案が 出来る場合があります



これは

自動車販売店や介護従事者の方からの 問い合わせに対しても

同じように うかがいます


 「〇〇というクルマに  ▲▲は付きますか?」

このような 問い合わせをいただいて

 「付きますよ」 だとか 「ちょっと 付きませんね」だけでは

寂しいですよね



外出に必要な いや

私達の 生活に必要不可欠な クルマです



 ”クルマに対して仕事ををするのではなく

  ヒトに対して仕事をしたいのです”



無理な 押し売りは いたしません

(そんな 販売方法で うれるモノでもないですが・・・)


ですから

いろいろと 質問させたいただきますが

気を悪くせずに お話してくださいね



ちなみに・・・


後日 ホームページやこのブログでも 紹介しますが


助手席回転シートを  今まで使用していたくるまに取り付けた


お客さまも 最初の希望は


 ”車いすのまま車内へ入れるクルマ”でした 



 

福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




はじめに | 【2012-03-06(Tue) 13:34:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

回転シート改造の必需品

 こんにちは 曲山安宏です ♪



今日は 回転シートの改造になくてはならない


工具を紹介します




シートを支える マウントブラケット(あしの部分)の


曲げ加工するためには 油圧プレスと曲げるための歯が必要です!


というより


これが無いと つくれません



下の写真は 当店の 「油圧プレス」


かなりの 年代物です



油圧ベンダー1





自分が物心ついた時には


すでに工場に ありました



製造年月をみたら


なんと・・・・


昭和35年9月と刻印してあります(1960年)


当時 私の祖父が社長の時に購入し


今も 活躍してます


  「先輩! これからも よろしくお願いします!」



油圧ベンダー2 




そして


「曲げるのに大事な歯」です


これは 先日購入したばかりなので


2012年2月製造


50年以上前の 「プレス機」と


今年つくられた 「歯」 なかよく仕事してくださいね



油圧ベンダー3 





福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




福祉車両改造 | 【2012-02-27(Mon) 18:57:10】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

回転シート vol2 座位を安定させるために・・・

回転シート・昇降シートのオプションを一部 紹介します♪



   「サイドサポート」
 
   背当てや座面に 挟み込んで

   座位を安定させます


   写真の 「ひじ掛け」 もオプションで用意しています

   この二つを組み合わせることで より一層

   座位を安定させることができ

   快適な ドライブができます


 サイドサポート





   快適なドライブをするために必要な

   もうひとつの アイテムは
 
   ヘッドレストです!



   「コンフォート・ヘッドレスト」

   角度と前後位置を自由に設定できます


コンフォート・ヘッドレスト 




   「ヘッドサポート」

   頭部を横方向に幅広く支える事ができ
 
   首が疲れにくくなります

ヘッドサポート 







   「キッズ用ヘッドレスト」

   お子様の頭部にあわせて高さが調整できます

キッズ用ヘッドレスト 



このように


当店では 回転シートや昇降シートで


クルマの乗降りを 楽にさせるだけではなく


できるだけ快適に ドライブをしていただきたいと


考えています




座位を安定させる事は


快適なドライブに 必要な事です



そして


この 回転シート・昇降シートは


お車を 乗り換えるときには


移設(乗せ換え)ができます


新車だけでなく


今 お乗りのクルマや中古車でも


取付対応ができますので


車種を選ぶ際にも参考にしてください




今回


紹介した他にもオプションがあります


わからない事があったら


ご連絡くださいね ♪





福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 










福祉車両改造 | 【2012-02-22(Wed) 16:16:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

回転シート~ 始めました~!vol.1

まずは 動画をご覧ください








いかがでしたか?


これは回転シートは回転シートなのですが


車いすから助手席 (シートと車いす) への移乗を無くすことができるのです!!



もちろん


回転シートだけの機能も ありますよ~




ようやく この日本でも


後付けで シート類の変更が出来るようになりました!


簡単に言えば 私どもであつかっている


autoadapt (オートアダプト)社の製品が 国土交通省からお墨付きをいただいた


ということです ♪


衝突安全テストや耐久テスト等をクリアし CE規格 CCC規格も取得してます




新車や中古車だけでなく 今お乗りのくるまにも 取付ができます!


 「この車気に入ってるんだけど 買替えなきゃいけないのかな~?」

 
こういう お客様の声って 結構あるんですよね~






次回は シートのオプションや


自動車メーカーのシートとの違いをご紹介しますね





福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




福祉車両改造 | 【2012-02-14(Tue) 16:53:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ギランバレー症候群で下肢に障害があるお客様のお車

こんにちは Ai・Wel の曲山 安宏(マガリヤマ ヤスヒロ)です


今日の福島県南部の石川町は 明け方からの雪で 


幹線道路以外は銀世界です



先日


ギランバレー症候群で下肢に障害がある方が


病院を退院した後 車の運転を再開したいという相談を受けました



いつものように


担当の セラピスト(OT)とお客様と私どもで ディスカッションを


行いました  (当店の担当者は 高橋です)



お客様の 身体の状態やADLからはじまり


車いすの種類や車いすから運転席への移乗の方法等


お客様と担当セラピストから伺い 情報を統一し共有していきます



そして 最後に手動運転装置など移乗から運転までに必要な


装置の説明と提案を させていただきます


あくまでも 必要な装置や クルマの話は 一番最後です



そして


納車の際には セラピストにも同席していただき


車いすから運転席への移乗を 確認していただきました

(今回は相談時の病院(回復期)と 納車時の病院(維持期)が違っていたため
 
転院した先のセラピストにも 運転再開までの経緯を説明しました)



いつか このような情報も 転院の際には医療情報の一つとして


退院する病院から転院先の病院へ スムーズに流れていくとうれしいですね~



スズキワゴンR 福祉車両改造 手動運転装置 20111101 

取り付けた装置は

”手動運転装置”  ”サイドサポートシート”  ”アシストグリップ”です



詳しい画像は


当社のホームページに掲載してありますので


是非ご覧ください








福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 





ワゴンR 手動運転装置 サイドサポートシート アシストグリップ | 【2012-01-20(Fri) 11:39:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

2012年 ”人に対して仕事をする”

大変遅くなりましたが・・・


本年も よろしくお願いいたします



いや~


2011年は 馬鹿がつくくらい 前向きな私でも


何度も 心が折れそうになりました・・・



2012年は   「人に対して 仕事をする!」


この事を あらためて意識して やっていきたいと思います


これまでも 多少は 「人に対して・・・」 と思っていましたが


もっともっと 意識して  潜在意識になるまで 


考えていきます



今年は


リフトアップシートの ”ターニーEvo"   や  回転シートの ”ターンアウト” 等


商品のラインアップも増えます




「車がないと 生活が出来ない!」 というのは 地方に住んでいる人なら


実感できると思います


そんな環境でも QOLを少しでも 上げていくために


2012年 「人に対してしごとをする!」  突っ走っていきます!



みなさん  よろしくお願い致します!!



2012年 あいさつ 
                ↑

   私の お客様であり  師匠の ワンカットです!









あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
  


ブログランキングに参加しています。ポッチっとおねがいします
     ↓





自己紹介 | 【2012-01-11(Wed) 18:34:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

福島県 おもいやり駐車場利用制度

福島県で実施している おもいやり駐車場利用制度ですが


決して 徹底されているとは言えないのが 現状です


ですが あるスーパーセンターさんでは 店内のアナウンスだけではなく


数多くある入り口のところで おもいやり駐車場利用制度のアナウンスを


エンドレスで流しています


このような 地味な活動が じわじわと効果が出ているようで


この商業施設のおもいやり駐車スペースでは ほとんどの車が


おもいやり駐車場利用証を 提示してありました 



[広告] VPS



福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 






ブログランキングに参加しています。ポッチっとおねがいします
     ↓



おもいやり駐車場利用制度 | 【2011-12-12(Mon) 12:21:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

サイドサポートシート&アシストグリップ トヨタパッソ 福祉車両改造 動画


[広告 ] VPS




福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 






ブログランキングに参加しています。ポッチっとおねがいします
     ↓



福祉車両改造 | 【2011-12-07(Wed) 14:03:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

トヨタbB 福祉車両改造 アシストグリップ サイドサポートシート

引続き トヨタbBです!


bBに限らず 自動車ってつかまるところが少ないんですよね~


と言うより つかまるところが ”無い” に等しいんですよね~


そこで 車いすと運転席の乗降時に つかまるための アシストグリップを


つけました



 

トヨタbB 福祉車両改造 アシストグリップ 20111005
 
            ↑
天井を外す前に 他の内張り(プラスチック)も外します



多分 知らない人も 多いと思うのですが


昔の車は アシストグリップをつけるための 場所には


ちゃんとした ネジ穴があって 廻りの補強もされてたのですが


今の車は 大部分が ネジ穴も 補強も まったくされていないので


「ネジ穴製作&補強」を改めて しなければ いけないのです









トヨタbB 福祉車両改造 アシストグリップ 20111006 
             ↑
アシストグリップ取付の完成♪


ある程度 体重をかけるところなので しっかりと 補強をしてあります


ちなみに


最初から アシストグリップがついている 車でも


最近の車は ただ はめ込んでいるだけのモノが多いので 気を付けてくださいね






トヨタbB 福祉車両改造 サイドサポートシート 20111007

車いすと運転席の移乗の際に使う サイドサポートシートです♪


この サイドサポートシートの高さを一つで


せっかくつけたものが 使いにくくなってしまうので気を付けています


ここは 個人差があって 


車いすから運転席へ移乗するのが得意な人と


逆に


運転席から車いすへ移乗するのが 得意な人とがいますので


よーく 話を聞きながら 高さを決めていきます


たまに


患者さん本人と セラピスト(作業療法士)の言っている事が違う時があるので


よく確認が必要です 

福祉車両の店 あい・うぇるのホームページ 
http://www.294kuruma.com



Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 



ブログランキングに参加しています。ポッチっとおねがいします
     ↓






bB アシストグリップ サイドサポートシート その① 201110 | 【2011-12-07(Wed) 10:50:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 福祉車両 あい・うぇる ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   

PING送信プラス by SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。