FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

自動車運転再開と介助者も含めた安全な自動車での移動

こんにちは Ai・wel の曲山です♪

先日、福祉車両の勉強会を開催させていただきました


その 報告を少しさせていただきます



P1000886.jpg


テーマ 「自動車運転再開と介助者も含めた安全な自動車での移動」



日時  平成24年7月6日(金)  18時45分~20時

場所  社会福祉法人 秀公会 あづま脳神経外科病院

参加者 福島県作業療法士会 県北支部  約50名


当社スタッフ
 曲山安宏  高橋才貴  櫻井佳哉



デモ車両(
 本人運転 ① (パッソ)
   「手動運転装置(MENOX)+旋回グリップ+手動サイドブレーキ+移乗サポートシート+アシストグリップ」

 本人運転   ② (スターレット)
   「左アクセル(跳ね上げタイプ)+旋回グリップ+アシストグリップ」

 介助        ① (パッソ)
   「カロニーevo =ターンアウト(助手席回転シート)+チルダ(チルティング機構)+カロニー16インチ(車いすベース)
 
 旋回グリップ カットモデル (3pin・2pin等含む)



時間内訳
 資料説明(15分) デモ車説明(60分)



 今回は上記テーマを軸とし、機能説明だけでなく過去の実例(ユーザーの身体状況や介助力等)を

混ぜながら説明をしました。


 配布資料(パワーポイント30ページ分)は、清水さんに研修していただいた資料をベースに

プラスαで「脳卒中患者が実際に運転を再開するまでの課題を含めたフローチャート」「ユーザ ーを取巻く環境

(その中での医療従事者の役割)」「当社の役割(医療従事者との連携や自動車メ ーカー・ディーラーとの違い)」等。



限られた時間の中での勉強会でしたので、1から10まで全てを説明するのではなく要点を

簡略に説明し、さらに詳しく話が聞きたい場合や資料がほしい場合は個別対応ということにしま した

結果、今まで接触の無かった複数病院のセラピストが個別対応を希望され現在フォロ ー中です



まとめ

 実際の患者さんをイメージしながら質問されるセラピストが多く、熱気のある勉強会になりました

 今後も更に1人でも多くの同志を増やす事が自分たちの今後の使命です






facebookへ のリンクも下に貼りました


是非 「いいね」を ポチっとお願いします♪


Ai・wel の facebook のページ 
   Facebook2.png

Ai・wel のホームページ 
http://www.294kuruma.com

Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




“自動車運転再開と介助者も含めた安全な自動車での移動”の続きを読む>>
スポンサーサイト
はじめに | 【2012-07-13(Fri) 11:39:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

THE PIRATE BAY NIGHT 海賊パーティー

こんにちは  Ai・wel の マガリヤマです ^^


今日は アダプテーション魂 の番外編として 


”THE PIRATE BAY NIGHT   海賊パーティー ” を お伝えします♪




auto adapt 社(スウェーデン)の ディーラー会議の締めくくりとして行われた  

THE PIRATE BAY NIGHT

はじめて参加する 私達は 驚きの連続でした



クルージング中に いきなり 海賊たちに 船を占拠され


無人島に 連れて行かれたのです


DSC00231.jpg 


DSC00245.jpg 


DSC00256.jpg 





無人島に 到着すると

海賊衣裳に 着替えさせられました

これで

海賊の仲間入りです ^^



P1000948.jpg 




金貨と食事が 並んでます

DSC00278.jpg 



豚の丸焼きも 始めて見ました


DSC00279.jpg 





食事が終わると ダンスタイムです!

車いす海賊が女海賊を 抱きかかえ 踊っています!

その姿が かっこいいんですよ~


040.jpg 



この夜のために 作られた


THE PIRATE BAY NIGHT Tシャツ!

凝ってますよね~

DSC00673.jpg 



先ほどの 金貨も  実は


auto adapt  社の マークが入った 特別な金貨で

中身は チョコレトなんです



おもてなしの心

そして こんなところにも ”アダプテーション魂”が しっかり入ってました







facebookへ のリンクも下に貼りました


是非 「いいね」を ポチっとお願いします♪


Ai・wel の facebook のページ 
   Facebook2.png

Ai・wel のホームページ 
http://www.294kuruma.com

Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




“THE PIRATE BAY NIGHT 海賊パーティー ”の続きを読む>>
福祉車両研修  | 【2012-07-05(Thu) 16:29:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アダプテーション魂の旅 in スウェーデン・イエテボリ 最終章

こんにちは Ai・wel のマガリヤマです♪


スウェーデン研修の 報告も今回で最後になります


「アダプテーション魂の旅 in スウェーデン・イエテボリ 最終章」




”JURNEY TO THE FUTURE  partⅢ” に参加された諸外国の方々は

前半の2日間で帰国されました

日本から行った私達は こちらの希望とauto-Adapt社の好意により

丸二日間の 研修を受けさせていただけました



参加した6人中3人は 初めての研修だったので

製造工程から 出荷倉庫等 会社全体の案内もしていただきました

製造スタッフも生き生きして 誇りを持って仕事をしているのが

前回同様 感じられました



DSC_0232.jpg  





DSC_0231.jpg 




2日間の研修では ヨナスとヤルコが担当です

二人が 共通して話してくれたのは



 「製品の概念を しっかり理解したうえで 本人の身体状況や

 サポート(介助)の度合いを確認して カスタマーと話をすること!」



ということでした  今回の研修で 1番心に響いた 言葉です!



私が 個人的にうらやましいというか 将来自分の店でも

導入したいのが 「シーティングルーム」です



DSC_0220.jpg 





DSC_0225.jpg 





DSC_0224.jpg



このように たくさんの シートや座位保持のための パーツがそろっていて

デモカーで 体感してもらった後に シーティングをするそうです

どうしても 合わない場合は 社内のシート職人の出番となるそうで

このシート職人さんが すばらしいということでした

営業スタッフが どんなに下手な落書きのような 絵というか図を

持ってきても しっかりカスタマーの希望どおりのシートが出来あがります




最後に

reha  mobility  の為の アダプテーション魂 ”

 「製品の概念を しっかり理解したうえで 本人の身体状況や

 サポート(介助)の度合いを確認して カスタマーと話をすること!」

この事を 潜在意識まですりこんで

活動していきます!♪




facebookへ のリンクも下に貼りました


是非 「いいね」を ポチっとお願いします♪


Ai・wel の facebook のページ 
   Facebook2.png

Ai・wel のホームページ 
http://www.294kuruma.com

Auto-adapt社(スウェーデン)の製品の
日本国代理店専用ホームページ
http://www.driving-aids.jp/    



 
 

 

 




福祉車両研修  | 【2012-07-03(Tue) 08:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 福祉車両 あい・うぇる ブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   

PING送信プラス by SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。